Contact us

2021年4月2日 ― フェラーリ・ジャパンは、2020年11月にイタリア・マラネッロにてオンライン上で初披露されたSF90 Spiderの日本初上陸を、東京都港区で発表いたしました。

SF90 StradaleのスパイダーバージョンであるSF90 Spiderは、跳ね馬初のプロダクション・プラグイン・ハイブリッド・スパイダーです。会場では、フェラーリ・ジャパン代表取締役社長フェデリコ・パストレッリ氏によってSF90 Spiderの革新的な特徴や開発に関する詳細が説明され、『SF90 Spider は、スーパーカーの概念を根本的に書き換える存在であり、フェラーリが誇るテクノロジーの頂点を極めたパフォーマンスを求めると同時に、ルーフを開けて走る喜びも味わいたいと望むオーナーにとって理想的なモデルです。』とSF90 Spiderへの情熱を伝えました。

SF90 Spiderのプラグイン・ハイブリッド・システムは、どんな量産スパイダーモデルも並ぶことのできない水準のパフォーマンスを保証します。最高出力780cvを誇るV8ターボは、リアに1基、フロントに2基、合計3基の電気モーターで補強され、1,000cvという途方もない最高出力を可能にします。新しいeマネッティーノでパワーユニット・モード(eDrive、Hybrid、Performance、Qualify)を1つ選んだら、ドライバーはステアリングを握って爽快なドライビングを楽しむだけ、複雑なドライブ操作は必要としません。SF90 SpiderもSF90 Stradaleと同様にAWDを備えており、これがスタンディング・スタートの基準を引き上げ、0-100 km/h加速2.5秒、0-200 km/h加速7.0秒という比類ない新たなスピードを実現しています。SF90 Stradaleと同様にSF90 Spiderも、サーキット走行車両としての機能を極限にまで高めたいオーナーのために、標準仕様と大きく異なる専用アップグレードを含んだAssetto Fioranoが用意されています。

すべての跳ね馬のスパイダーと同様に、SF90 Spiderもリトラクタブル・ハードトップ(RHT)を装備します。RHTはノイズを遮断して風雨から守り、高速走行中も変形せず、素晴らしい車内空間と快適性を提供します。また、極めて軽量・コンパクトでシンプルなため、わずか14秒で開閉し、走行中も稼働できます。フェラーリRHTの成功の鍵は、一般的なシステムでは150~200リッターを必要とする格納スペースが、わずか100リッターで済むことにあります。また、アルミニウム製構造のため、一般的なリトラクタブル・ハードトップより約40 kg軽量です。さらに、調整可能な電動リアウィンドウによって、ルーフを開いて高速で走行中でも、抜群の快適性が保証されています。


パワートレイン

SF90 Spiderは、フェラーリのプロダクション・スパイダーとして初めてプラグイン・ハイブリッド・アーキテクチャーを採用しました。内燃エンジンと組み合わせて、フロントには、RAC-e(コーナリング・アングル・レギュレーター、エレクトリック)システムの一部である2基のモーターを搭載。リアのモーターには、跳ね馬のF1マシンで開発され、そこから名付けられたMGUK(モーター・ジェネレーター・ユニット、キネティック)を搭載しました。内燃エンジンと電気モーターは最大で合計1,000 cvの出力を発生し、SF90 Spiderを、マラネッロのロードカーの中ではもちろん、同カテゴリー内のトップに押し上げています。


エアロダイナミクス

SF90 Stradaleは、フェラーリのラインアップにおけるエアロダイナミクスのパフォーマンス・レベルを定義し直しましたが、その結果もたらされた限界を、SF90 Spiderはさらに押し広げています。エアロダイナミクスの開発には、最初期のプラットフォーム設計の段階から3つの目標が設定されました。RHTの展開時にSF90 Stradaleのパフォーマンス・レベルを維持すること、RHTの格納時に空力的乱流とノイズを最小限に抑えること、そしてエンジンベイのフローを最適化することです。



SF90 Spider 主要諸元

エンジン

タイプ

90° V8ターボ – ドライサンプ式
総排気量 3,990 cc
最高出力* 780 cv @7500 rpm
最高許容回転数 8000rpm
ボア & ストローク 86.5 mm x 82 mm

電気モーター

eDrive最高出力 162 kW
eDrive航続距離 25 km

サイズ & 重量

全長 4,704 mm
全幅 1,973 mm
ホイールベース 2,649 mm
フロント・トレッド 1,679 mm
リア・トレッド 1,652 mm
乾燥重量** 1,670 kg
重量配分 45 % フロント / 55 % リア

タイヤ

フロント 255/35 ZR 20 J9.5
リア 315/30 ZR 20 J11.5

ブレーキ

フロント 398 x 223 x 38 mm
リア 360 x 233 x 32 mm

トランスミッション&ギアボックス

8速F1デュアルクラッチ・ギアボックス、AWD、電動フロントアクスル

電子制御

eSSC:E4WD(eTC、e-Diff3)、SCME-Frs、FDE 2.0、EPS
エネルギー回生機能付き高性能ABS/EBD

パフォーマンス

合計最高出力*** 1000 cv(735 kW)
0-100 km/h 加速 2.5 秒
0-200 km/h 加速 7.0 秒
100-0 km/h < 29.5 m
最高速度 340 km/h 以上

燃料消費/CO2 排出量

ホモロゲーション取得申請中(WLTCモード)


* RON 98 ガソリンにて

** 軽量オプション装備車

*** eマネッティーノのQualifyモード